正位置

堅実、良妻賢母、母性、献身的、夢見がち、想像力豊か、美徳、ロマンチスト

逆位置

ひねくれた性格、憂鬱、不誠実、不品行、非現実的

解説

一人の女性が聖杯(カップ)を片手に、水の精が描かれた玉座に座りながらそのカップを見つめている。彼女は肌が白く、美しく綺麗な女性で、夢見がちな性格ではあるが、優しく愛情に満ちあふれている。

 

※尚、細かな専門用語や意味や解釈よりも一刻も早く占いを受けて結果を知りたいという方は、参考までに電話占いの中でもメジャーで口コミと評判の高いピュアリとヴェルニについて記載していますので、口コミで当たると評判の先生が多数在籍!電話占いピュアリが人気の理由って?

 ヴェルニのメール鑑定はどういう占い?他の占いとどう違うの?、もご確認頂ければ幸いです!

 



Share