さて、本日(正確には2019年10月21日)から、本日の運勢ということで、毎日簡単な記事を掲載していきたいと思います。各星座に配置された星の位置と角度=ホロスコープから運勢を読み解いていきます。時間帯は原則として午後12時を基準として記載して参ります。必要に応じて、午前9:00,  午後12:00, 午後9時といった、皆様の生活の節目と想定される時間についても取上げていきます。尚、本ブログの占いの方針として、凶運(災害や相場の下落等)については、注意喚起をするに留め、いかなる星の配置であっても個々人がそれに応じた対応をすることで、(いかなる天変地異や病気等の不運に見舞われることがあっても)運命を変えることが出来る!との方針にて記載をして参ります。

 

21日午前9:00、土星、冥王星、水星、月との間でカイトと呼ばれる珍しい配置(アスペクト)が一瞬出現します。ルールや規則、論理でガチガチの土星に対して「もう少し柔らかく行こうよ、玉虫色の解決もアリだよ」といった、バランスの取れたコミュニケーションが期待できそうです。

 

お昼の時間帯にはこの配置は解消されていきますが、影響は残るのでうまく人との間でコミュニケーションを図るようにしてみましょう。オフィスなどで、プレゼンや会議をする方は、ここ機会を活かし、角が立つコミュニケーションに注意をすればきっとうまく行くでしょう。

 

夜の時間帯においては、金星がトランスサタニアン(今回は、土星、海王星、冥王星の3つ)と良い角度を取ることから、恋愛面での進展も期待できそうです。もし親密な関係を望むのであれば、パートナーとの性愛運(セックス運)もばっちりですから、濃密なコミュニケーションが期待出来そう!

 

 

Share