本日のホロスコープから読み解く運勢

 

今後も日々の星の位置と角度=ホロスコープから運勢を読み解いて簡単な文章としてお伝えしていきたいと思います。時間帯は原則として午後12時を基準とし、必要に応じて、午前9:00,  午後12:00, 午後9時といった、皆様の生活の節目と想定される時間についても取上げていきます。尚、本ブログの占いの方針として、凶運(災害や相場の下落等)については、注意喚起をするに留め、いかなる星の配置であっても個々人がそれに応じた対応をすることで、(天変地異や病気等の不運に見舞われることがあっても)運命を変えることが出来る!との方針にて記載をして参ります。

 

昨日21日に発生した午前9:00、土星、海王星、水星との間に発生した小三角形呼引き続き調和的なエネルギーを放っています。しかしながら、昨日との違いは土星と火星との間にスクエア(90度)が出点している点。スクエアは摩擦を意味しておりますので、いささかコミュニケーションにギクシャクしたものが生じる可能性もあり、注意が必要です。また、天王星と月との間にも同様の角度が出現しており、急激な心理状態の変化には注意が必要です。

 

しかしながら、全般には良い星の配置と言えますし、休日でもありますのでゆっくりと身体を休めるなり、恋愛やレジャーにいそしむには丁度よい状態とも言えます。

 

 

 

Share