本日のホロスコープから読み解く運勢

 

今後も日々の星の位置と角度=ホロスコープから運勢を読み解いて簡単な文章としてお伝えしていきたいと思います。時間帯は原則として午後12時を基準とし、必要に応じて、午前9:00,  午後12:00, 午後9時といった、皆様の生活の節目と想定される時間についても取上げていきます。尚、本ブロ7グの占いの方針として、凶運(災害や相場の下落等)については、注意喚起をするに留め、いかなる星の配置であっても個々人がそれに応じた対応をすることで(天変地異や病気等の不運に見舞われることがあっても)運命を変えることが出来る!との方針にて記載をして参ります。

 

本日15:00以降の座相を見ますと、月と火星、冥王星との間でハードアスペクト(オポジション:180度、スクエア90度)を取り、対立や緊張がありそうですが、木星がこれに加わり調停(コンプロマイズ)の座相を取りますから、左程大きな打撃には至らないと思われます。但し、月、火星、冥王星だけで見ると二等辺三角形のTスクエアとなるので、全般にエネルギーは強いのであまり過度なことや、無茶なことはしないようにお奨めを致します。

 

天皇・皇后両陛下の祝賀パレードも無事に終わりました。この数ヶ月間は災害に事件と激動の令和の始まりを予感させるものではありましたが、やっと一段落といったところでしょう。これからも、台風の被災地の復興や、オリンピックと課題を抱えてはおりますが、星のパワーを活かして本年を乗り切っていければ幸いです。それでは残り少なくなりましたが良い週末をお過ごし下さい。

 

 

 

Share