意味

正位置

恋人、結婚、セックス、誘惑と抑制との間の迷い、夫婦生活や恋人との関係のバランス

逆位置

不義、不貞、離婚、三角関係、間違った選択、人間関係の崩壊、別居、迷い

解説

「恋人」のカードは一目見れば恋愛、結婚に関連したカードだと理解出来る。恐らく誰もが経験する愛する人との恋愛=心の結び付き、紐帯ではあるが、そのエネルギーは最も崇高にしてパワフルなものを秘めている。明るく輝く太陽の下、二人の裸の男女を天使ラファエルが見守っている。右側には実を付けた生命の木があり、左側を見ると、善悪を知る知恵の木があり、その木に蛇が絡み付いている。蛇は恐らく、その実を食べるようにそそのかしている。この「恋人」のカードは、旧約聖書にあるエデンの園をモチーフとして描かれており、蛇の誘惑に負ける前の美しいエデンの園(人間が罰としてエデンの園から追放される前の状態)を表しているのだろう。

「恋人」のカードが占星術のどの星座と関係しているかは諸説(恐らく双子座が有力と思われる)あるが、6番目のカードとして描かれている事実、即ち数字の6に注目をするのが最も分かり易いだろう。6はエジプト人の間で生成の数字とされ、上向きの三角形と下向きの三角形で形成され「ソロモンの印(六芒星を円で囲ったもの)」としてよく目にするものである。6はまた、結婚の印とされ、又、聖書において天地創造に6日間かかったことから労働も象徴している。6がラテン語でSEXであることから、男女の結び付きをそのまま象徴している。この「恋人」のカードが出た時は、その崇高な愛のエネルギーを感じ取ることが大切である。しかしながら、一方で、「恋人」のカードが持つ迷いや誘惑という意味もまた見逃すことが出来ない。つまり、愛は我々が感じている程、考えている程簡単なものではなく、必ず選択と決断という潜在意識と顕在意識との高度な連携プレーを要するものである。勿論、これは愛だけでなく、ものごと全てに言えることである。「恋人」のカードは、自分自身のスタンス、考え方をしっかりと見つめ、決して誘惑に負けない強い心を持って、悪の道に引きずり込まれないようにする決意を持つよう、促してくれてもいるのである。

 

※尚、細かな専門用語や意味や解釈よりも一刻も早く占いを受けて結果を知りたいという方は、参考までに電話占いの中でもメジャーなピュアリとヴェルニについて記載していますので、口コミで当たると評判の先生が多数在籍!電話占いピュアリが人気の理由って?

 ヴェルニのメール鑑定はどういう占い?他の占いとどう違うの?、もご確認頂ければ幸いです!

 



Share