オーラを見てもらった

 

私も、たぶんですが指先に白いモヤのようなものが出ているのが見えることがあります。

ですが、色とかオーラの意味するところまでは詳しくわかりません。

 

なので、そこはプロの方に見てもらおうと思いまして 対面占いで見ていただきました。

 

対面で見てもらいました

 

今回見ていただいたのは未来鑑定館の恵さんです。

 

http://magie9.com/

 

とても明るくて人懐こい笑顔の素敵な女性でした。

 

とても明るくて人懐こい笑顔の素敵な女性でした。

 

こちらの話もしっかりと聞いてくれて、じっくりと鑑定していただきました。

 

今はメニューにないですが鑑定してもらっているときに、オーラもみてくれるのではないかと思います。

 

天然石にもとても詳しく良質のとても波動のいいブレスレットなどを組んでいただけます。

(人口石は一切つかっていません)

 




私から出ているオーラはきっと緑とかなんだろうなぁ

と勝手に思っていたのですが

 

見ていただいたら、オレンジだったんです。

 

そんな元気なビタミンカラーがでてると思いませんでした。

別に不健康というわけでもないのですが

オレンジ色というのは特に好きな色でもなかったので驚きました。

 

オレンジ色のオーラが意味するところは、2色の中でも最もクリエイティブで冒険家だそうです。

 

今は、とてもエネルギッシュなオーラなので、少し体調の良くない人とか、普段大人しい人にはきついかもしれないですね。」と言われました。

 

そんなに強いオーラでちゃっているの。。。

 

恋愛の相談をしてみた

 

その時に好きだった人は大人しい人だったので、苦手視されるかもしれないので、オレンジが落ち着いてからアピールした方がいいですよと言われました。

 

が、その時に思い切ってその好きな人との相性も見てもらったのですが

 

うーん。と悩んだ後に。

 

この恋は叶わないですね。ときっぱり。

 

でも、自分でもそんな気はしていたので、納得しました。

 

その後、その好きな人に気持ちを伝えたら、やっぱり振られました。

 

オーラひとつでこんな感じにみえるんだなと思いました。

 

恵さんはオーラ診断には重きを置いてなくて、多種多彩な占いをしてくれます。

リピーターも多くて、その人気は予約でいっぱいです。

 

スピリチュアルの講師もしているので、ご興味がある方はサイトを覗いてみてはいかがでしょう。

 

誰でも見えるわけではない

 

スピリチュアルに精通しているからと言って、誰でもオーラの色が見えるわけではないんですね。

 



それが不思議なのですが。

 

とても当たる霊力占いをしている占い師さんはオーラは見えたことがないとおっしゃってました。

 

なので、その霊力占いをしている占い師さんもオーラを見てもらう時は専門の占い師さんに頼んでみてもらっているみたいです。

 

オーラは氣

 

オーラは自分の体から出ている氣の事を言います

 

その人の生きる強さなどが氣として体の外側に出ているんです。その範囲は人それぞれで、狭い範囲の人もいれば、とても広く出している人もいます。

 

どちらも無意識で出していることが多いですね。

 

だから人と会う時に、ある一定の距離以上近づかれたら嫌な時がありますよね。

それは、お互いの氣が触れ合うからなのです。

 

オーラ(氣)は自分を守るバリアのようなものです。

 

なので、よく耳にする「気が合う」は「氣が合う」なのです。

 

お互いに出している、氣の波動が合うと氣が合う状態になるのです。

 

面白いですよね。

 

そんなオーラに色がついて見えるとなると、やはり、見てもらいたいですし、オーラの色は日々変化していくのです。

 

自分から今、どんな色のオーラがでているかで、今の自分の状態が分かります。

 

軽く氣を指先から見ることは、練習をすれば見えるようになりますが、さすがに、色付きになると難しいですね。

 

なので、こうしてプロの占い師さんに、オーラの色を見てもらえたら、今後の生活に生かせるのでオススメです。

 



昔、≪オーラの泉≫とかで有名な方ががオーラ診断されてましたよね。

 

本当に見えてるの?という気持ちにもなりましたが、見えた色と状況を言うと芸能人の人が驚いていたので、見えてるんだなぁという不思議な気持ちになりました。

 

他にもオーラ診断をしてくれる占い師さんはいますよね。私はオーラ診断をネット上で行っている占い師さんを何度か目にしたことがありますが

 

写真を送ったりするだけで、見えるものなのだろうか?

オーラの揺らぎとか色が写真に写るの?

 

と疑問を持ったことがあります。

 

質問をしてみると、写真でもオーラは見えますと言われました。

よく、写真にオーブと言われる球体のようなシャボン玉のような物が写ることがあります。それと同じ原理で、その人が出しているパワーなので写真越しでも見えるんだとか。

 

確かに、オーブは移りますよね。

(埃という説もありますが)



オーラの種類

 

オーラの種類は12種類あります。

 

オーラは層になっていて最大7層になるのですが、1層目のオーラが一番その人の特徴を表すと言われています。

 

何層見えるのかはその人のコンデションとかでも違うらしいのですが、7層全て見える人もいれば、1層だけ見える人もいるというものです。

 

1層しかなからダメとかではないので安心してください。

 

12色のオーラの説明

 

赤いオーラ

 

豊かさやお金、生命力などが強い色です。活動的で積極的でもあり、周囲に与える影響力も大きくリーダーシップ性の大きなオーラの色とされてます。

 

オレンジのオーラ

 

楽しみや喜びを表すオーラでワクワクする表現をする色とされてます。この色のオーラの人は、楽観的で何事にも取り組むようなエネルギーを持っています。

 

ピンクのオーラ

 

感情の豊かをもたらしてくれるオーラで、愛に包まれていたり、愛情を表す色です。女性らしい気品や輝きを高めてくれる色とされています。

 

黄色のオーラ

 

明るい性格である人が多く、周りの人も明るくれるエネルギーを持っています。好奇心旺盛でオーラ自体のエネルギーも高く、人生を楽しめる人が多いです。

 

緑色のオーラ

 

癒しのエネルギーが高くなっています。人のストレスを癒すことができたり、周りの人たちを穏やかな気持ちにさせてくれます。

 

水色のオーラ

 

緑色と同じく、癒しのエネルギーが高くなっています。感情や思考を明晰にし、ネガティブな思いやマイナスな考えを流して浄化してくれます。

 

青色のオーラ

 

冷静さや知的なエネルギーを表すことが多く、エネルギーの流れをスムーズにしてくれる色です。思慮深く、判断力や分析力に優れていており、コミュニケーション能力も高いです。

 

紫色のオーラ

 

感受性が高く洞察力に優れたエネルギーを持っています。広い視野で物事を考えることができ、感受性が高いため芸術面でも優れたエネルギーをもっています。

 

白のオーラ

 

純粋なエネルギーが高いため何事にも左右されない人が多く持つオーラです。純粋な気持ちで何事にも取り組めて物事の善悪がはっきりしています。

 

黒のオーラ

 

どんなオーラとも混じらない個性的なオーラでネガティブなエネルギーを持ちます。体調不良の時に多く出るエネルギーのオーラで『停止』、『無』といった意味があります。

 

灰色のオーラ

 

合理的な性質とあいまいさを持ち合わせるため、不安定となってしまってます。良い意味ではストイックな人に多いです。憂鬱な人は濁ったグレーを持つ人がおおいでしょう。

 

金のオーラ

 

独特の感覚で創造性も高く自由な発想ができるエネルギーをもっています。強いカリスマ性をもち、自然と人が集まってくるエネルギーを放っています。ごく少数の人にみられます。

 

まとめ

 

オーラは自分ではなかなか見ることができないので、専門の占い師さんにみてもらいましょう。

 

瞬間瞬間で色が変わるオーラだからこそ、対面でみてもらうことがいいのではないかと思います。

 

今自分から出ているオーラを知って、健康管理もできますし、今は勢いのある時期なのだから、前進しよう。

 

逆に、今は停止をしてちょっと休んでから動くようにしようと、バロメーターにもなります。

 

多くの人にオーラを見てもらう楽しさを感じてもらいたいですね。

 

是非、オーラ診断を受けることをお勧めいたします。

 

参考までに電話占いの中でもメジャーなピュアリとヴェルニについては、口コミで当たると評判の先生が多数在籍!電話占いピュアリが人気の理由って?

 ヴェルニのメール鑑定はどういう占い?他の占いとどう違うの?、で取上げておりますので、一度ご確認頂ければ幸いです!

 



 

Share