目的に応じて占いを使い分ける

 

占いをしてもらう時に、どのようにしてその占いを選んでいますか?

 

占いもたくさんあり、その中でもその相談によって特化した占いがあります。

 

色々ある、占いの中から今の相談に合った占い方法を選びましょう。

 

今回は、どのように選べばいいかをご紹介させていただきます。

 

相談内容

 

相談内容によって、占いをかえるのですから、どのような相談かをご自身でもよく考えてください。

 

例えば

 

【彼が最近連絡がなくて心配です、彼の心は離れてしまったのでしょうか?】

 

という相談を動物占いでは占わないですよね。

 

こういう時は、タロット占いや、霊視、透視などを選ぶと思います。

 

タロット占い

 

占いと言えば、手相、星座占いと並んで、タロット占いを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?タロット占いは、過去・未来・現在を占ってくれますし、一枚引きをしてより深くそのことについて教えてくれます。今起きていることの原因を探り、現在そのことでどのようになっているか、そして近未来でどのような事になっていくのかが分かります。これだけではなく、近未来を良い方向に変えるようなアドバイスをくれます。そのアドバイス通りに動いた場合の最終結果がでます。なので、心配事や、この先の分かれ道でどちらの方向に進んだらいいかを教えてくれるのです。

 

タロット占いの最大の特徴は、その人の潜在意識を読取ることで、未来や周りの状況が分かる(教えてくれる)占いだということです。分かりやすい図柄と、派手やかなスプレッド(カードの並び)に惹かれる人は多く、人によっては、的中率ナンバーワンの占いという方もいる程です。タロット占いの結果は半年程度有効で、長くても1年程度の状況を占うのに適しています。

 

霊感系占い

 

霊感系占いはなんでもできると思いがちですが、ここで注意をしてほしいのは、本物の占い師にちゃんと出会うことです。私見えてます。と、見えない世界の事をいうのは案外簡単だったりしますし、見えていると勘違いしている占い師さんもいらっしゃいます。これが難しいところで、どうやって本物と見極めたらいいのかが分からなくなってしまいますよね。

 

本物の霊媒師さんは、不安を煽るようなことは言わないです。無駄にこちら側を怖がらせるようなことは言いません。なんでもかんでも祟られて、憑りつかれてるなどと軽々しく口にしないです。そして、多額の請求はしてきませんあり得ないくらいの金額の請求をしてきたり、それに伴って高いお札を強制的に買わせてきたりはしません。そうした占い師に遭遇した場合は注意しましょう。

 

感情的にも常に安定をしていて、声を荒げたり、こちらの意図としないことで怒りだしたりなどはしないです。もしも、こちらの方が悪いとしても、それは諭してくださいます。感情のコントロールがとても上手な人たちなので、本物は情緒不安定ではないです。最後に、威圧的な態度などを取ってくる人は要注意です。相談者を自分の支配下に置こうとして、あの手この手で不安を煽り、従わなければ威圧的な言動にでます。

 

以上のことを気をつけて、自分とヒーリングの合う素敵な霊媒師さんに出会ってご相談してください。
霊媒師さんは、主に守護霊さんを使ってみてくれる方が多いようです。これから先で注意するべきこと、過去にしてしまった過ちをどう生かすかなどを教えてくれます。霊媒師さんは見えたもの、聞こえたものをこちらに伝えてくれるのです。ですから、自分が思っていたのとは全く違うことを言われることもあります。

だからと言って、当たってないとかいうのではなくて、その言葉の意味をちゃんと理解してください。その他にも、チャネリング・前世鑑定・口寄せ・自動書記・波動修正・オーラリーディング・縁結び・祈願・縁切り祈願・千里眼などができます。霊媒師さんは、自分の思い通りの言葉をだしてくれるというものではないです。

 

もしも、自分の思い通りの事を返してくれるだけの人を探すのでしたら他をあたってください。また、霊感は、物質主義的な生活にどっぷり浸かる私達にとって、最も難しい領域(未解明である分、それなりのリスクもあるかもしれない世界)でもありますので、慎重に判断しながら使いこなしていくことをおすすめします。

占星術

 

占いと聞けば、まずは星座を気にする人は多いのではないでしょうか?星占いとは一般には西洋占星術のことで、天文学からの派生です。太陽・月・惑星・小惑星の天体の位置や配列をみて、そこから地上における事柄に結び付けて占います。占星術が得意とする占いは

 

・性格診断、恋愛傾向、人生の流れ

 

・イベント(よいこと、悪いこと)が起きるタイミング

 

・星同士の相性、相手の性格傾向を探る

 

・人生における節目や転機の時期、注意点などを探る

 

占星術で難しい相談は、人の気持ちを読むこと、その場ですぐに答えを求められることです。人を占うときは、事前に生年月日などが必要で、可能であれば母子手帳を確認する等して、時間まで分かることが望ましいです。生年月日を利用してホロスコープ(星の配置図)を作って占うのですが、複雑で大変奥が深く、素人が簡単にマスターすることは難しい代物です。ですが、その分、蓄積された伝統がもたらす論理性はピカイチで、しっかりとあなたの生まれた時から持つ性格や、一生涯にわたる人生に必要な情報を指し示してくれます。タロットとは異なり、長期的な運命や方向性を知るのに最も適しているのが星占い(占星術)です。

 

以上の事を踏まえて、占星術に臨んで下さい。

 

四柱推命

 

四柱推命は、1500年ほど前の中国で確率された統計学です。

 

別名【帝王の運命学】とも呼ばれています。

 

政治や戦争の重要なまつごとの判断に使用されていました。

 

四柱とは、

 

【年柱】

 

【月柱】

 

【日柱】

 

【時柱】

 

の総称です。

 

1500年間の研究からだされる統計はさらに多くの上乗せがされており、その的中率はトップクラスです。年月日と時間を4つの柱に見立て、そこに陰陽五行、干支、通変星を複合させ、事象を具体的に推察する精密さがあります。ただ、雑誌などに掲載されている占いは特定の個人のものではないので、大まかな占いになっています。なので、個人的にちゃんと占ってもらうことをお勧めいたします。

 

ただ、人の感情を読むことや、心情や感性に基づく行動の吉凶を見ることはできません。得意とするところは、その人の本質や才能、運勢のバイオリズム、運勢の傾向を見たり、個人の健康、体質など身体に関する傾向を伝えることです。性格や好み、適職や他人との相性なども教えてくれます。西洋占星術と並ぶ、東洋(中国)において長年蓄積された運命学の集大成ともいえます。また同様に、長期的な観点で、自分の運命を観たい方におすすめです。

 

数秘術

 

数秘術は古代ギリシャの数学者・ピタゴラスによって体系的にまとめられたと言われています。元々は、「カバラ数秘術」を長い歴史のなかで、多くの人々が様々な場所で使ってきました。「カバラ」をベースに、現代風にアレンジしたものが「誕生数秘」で、膨大な蓄積データから導かれた法則を、統計学を用いたものです。

 

数秘術とは、個人の生年月日を足して3つの数字(誕生数秘)を導き出します。その数字から個人の強みや本質、そして目標を読み解くことができます。

 

数字は「1」から「9」までで、それぞれの数字は固有の意味をもっています。数秘術から知ることができるのは、自分の生まれ持っての強みや、隠れた才能、性格などです。他にも宇宙数秘などもあります。
ご自分の生まれた生年月日からでた、パーソルナンバーを知ってどのように自分の生き方を楽しくしていくかを知るのに最適な占いです。

 

手相、人相

 

手相は、多くの人がよく知っている手に出る運命ですね。手相は日々変化をしてき、その都度こちらにメッセージを伝え続けてくれています。細かい線まで見ていくと、その後の人生なども分かります。主に、その人の性格や才能、健康状態、運勢の良否を判断してくれます。多くの人が意外に思うかもしれませんが、手相占いは西洋占星術と深く関係しています。例えば、手のひらの膨らみは、木星丘、土星丘、太陽丘と言った名称がつけられていますが、正に西洋占星術に由来していることを示しています。

 

人相占いは顔相、骨相、体相など、人体のつくりから性格や生涯の運勢を割り出す占いの一種で、最近では人相占いは主に顔相の事をさすことが多いようです。手相が最も向いているのは、その人の運命やその実現するかどうか、そしてそれがいつ頃なのか?を知ることです。そう聞くと意外に感じるかもしれませんが、手相占いを得意とする人は、流年法といって、手相のどの時点にどんな印が現れているかを読むことで、運命の転換点がいつ頃になるのかを当てることが出来る人もいます。

 

ダウジング

 

ダウジングと言えば、身近で簡単に扱うことのできるものです。ベンデュラム(振り子)を使ったダウジングです。ダウジングは基本、イエス・ノーで答えをだしてくれます。質問に対して率直で簡潔です。ダウジングは80%~90%の高い確率で物事を判断してくれます。日常的にも使用されることの多いダウジングはご自身でマスターすることもできますのですが、その道のプロとされる占い師さんの方が的中率はあがります。

 

最後に

 

色々な占いをご紹介してきましたが、まだほかにもたくさん占いはあります。その時のご自身の状況や環境に合わせて、占い方を変えていってください。今後を左右するような占いから、日常のちょっとしたアドバイスまで使える占いは心を安定させてくれます。これは大丈夫という感覚をもつことにより、人は安堵いたしますので、心の平安をもたらすという意味でも占いはおおいに使っていって良いツールだと思います。

 

※尚、細かな専門用語や意味や解釈よりも一刻も早く占いを受けて結果を知りたいという方は、参考までに電話占いの中でもメジャーで口コミと評判の高いピュアリとヴェルニについて記載していますので、口コミで当たると評判の先生が多数在籍!電話占いピュアリが人気の理由って?

 ヴェルニのメール鑑定はどういう占い?他の占いとどう違うの?、もご確認頂ければ幸いです!

 



 

Share