今回は本サイトの契約ライターである、葵さんから占いを初めて受けた体験と感想をご寄稿頂きました。

 

占いを受けたきっかけ

 

全国のいろんな場所で占いの館、占いの城などと呼ばれている占い師が日替わりで複数在中していて、そこではタロットカード、四柱推命、占星術、手相、オーラ鑑定、数秘術などいろんな種類に精通した占い師から鑑定を受けることができる施設があります。今回紹介するのは、2年前に行ってみた大阪にある有名な『魔女の家』で受けてみた指名料付きの占いです。きっかけは職場の後輩からで、「元彼とのことを占ってもらってすごく当たってました!元彼と私はソウルメイトのようなものみたいで、結婚するって言われました。先生も優しいし行ってみてください!」とやや興奮気味で話してきたのが気になりました。当時遠距離恋愛で付き合っていた彼との関係が停滞気味だったので、このまま彼と付き合っていていいのか、それとも他の相手に目を向けたほうがいいのか悩んでいたので、久しぶりに本格的な占いを受けてみようと思って電車で出かけていきました。

 

予約の仕方、営業時間

 

事前に予約することはできませんでした。当日受付で占い師の指名がある場合に順番待ちの予約はできます。定休日は不定休。営業時間は11時~20時。

 

占い師との出会い

 

占いの館に入ったのは平日の13時頃、すでに何人か中で鑑定を受けている姿が見えました。受付に行くと、「今日はどうされますか?ご希望はありますか?」と聞かれました。特に希望がない場合は、その時に空いている占い師のところに通されるそうです。後輩が絶賛していた占い師の名前を言ってお願いすると3時間待ちと言われてしまいました!さすがに人気で業績もあってテレビにも出たことのある方はすごいと思いました。3時間ということは少なくとも16時になるということです。帰りの電車の時間を考えるとすごく長く感じましたが、電車で1時間半かけてせっかくきましたし、幸い駅からも5分とリッチも良くて時間をつぶせるところもあったので待つことにしました。順番が来たら連絡を入れてもらえるということで自分の携帯電話の番号を伝えて駅の中をぶらぶらしていました。

 

待つこと2時間、突然電話が鳴って、「前の方がキャンセルをしたので順番が来ました」という嬉しい知らせが入りました。占いの館に戻って受付に伝えて、番号の書いてあるブースに入っていきました。そこで40代くらいの女性占い師が「ごめんなさいね、待たせてしまって。さあ始めましょう」と声をかけてくれました。指名した方は開運鑑定士という肩書きで占いをされていました。現状打破をしたくて行ったので、開運という文字に期待が膨らみました。

 

値段と時間

 

相談内容と料金が書かれているパンフレットがあって、そこから恋愛相談を選びました。30分3000円5000円とあって、5000円はより詳しく深堀りができるようでした。初めて受ける占い師だったので3000円にしました。有名な先生なので指名するのに指名料が発生して、+1500円追加料金として払いました。料金は直接占い師に渡すのではなく、料金表が書かれたレシートを受付に出して支払う仕組みになっていました。

 

占い方法はタロットカード、人相、方位、生年月日からの読み取り

 

始めに自分の名前や職業、出身地、ここへは誰かの紹介で来たのかという簡単な質問を受けてから鑑定がスタートしました。生年月日から現在の恋愛運、来年の恋愛運についてまず占ってもらって、「来年結婚できたらいいんだけどな。今の彼とも相性は悪くないけど、周りに目を向けることも必要だから。来年の2月までもっといい人が現れてもおかしくない状態になってるから、人から誘われたらなるべく動くようにしてね。引きこもっちゃダメだよ。運動って運を動かすって書くでしょ?」と独特の言い回しで説明してくださいました。

 

次に彼の写真を見せて、人相を見てもらって「二人似てるね。お似合いだね。一緒になれるといいんだけど、彼が今忙しそうだからね。もう少し待つかもしれないね」と言われました。実際に彼の仕事がとても忙しくて、最近は会う頻度が少なくなって来ていました。しかも彼のお母さんが末期ガンの宣告を受けたところで、病院の付き添いや抗癌剤治療のあとのウィッグのことなど、色々慣れない中で一生懸命尽くしている時だったので、言われていることが当たっていてびっくりしました。

 

その後タロットカードを引きました。何枚か引いた中に今の自分にとって良い意味のカードの場合、写メをとって待ち受けにすると運気も上がるよと教えてもらいました。彼との馴れ初めや遠距離恋愛で最近特に忙しくて会えていないことなどを話しながらタロットカードを引いていると、彼のお母さんの病気の話をしていた時に引いたカードが死神でした。びっくりして固まっていると、「今の場合はあなたの恋愛に対しての死神じゃなくて、彼のお母さんのことを指していると思う。彼はこれからますます大変だと思うけど、彼のお母さんのことはきちんと気にかけてあげてね。」と言われました。

 

タイミングが良すぎて、本当にすごいと思いました。占いが終わって帰り際に、鑑定の内容を箇条書きで紙に書いてくださって、それをいただけたのが良かったです。電車の中でそれを読み返して、元気を貰えました。

 

占いを受けてみての感想

 

今回恋愛について占ってもらいましたが、恋愛運については特に何も進展はなく新しい人が現れることもなく過ぎていきました。しかし、彼の状況や彼のお母さんのことについては当たっていて、そこから彼は仕事やお母さんのこともあってもっと忙しくなって、会う機会も減っていきました。相性が良いというのが当たっていたのか、今でもお付き合いは続いています。彼のお母さんは最近亡くなったので、タロットカードの暗示も当たっていたのかなと少し複雑な気持ちですが、当たる占い師だと感じました。開運についてはよくわかりませんでした。

 

 

※尚、一刻も早く占いを受けて自分が求める未来を知りたいという方は、参考までに電話占いの中でもメジャーで口コミと評判の高いピュアリとヴェルニについて記載していますので、口コミで当たると評判の先生が多数在籍!電話占いピュアリが人気の理由って?

 ヴェルニのメール鑑定はどういう占い?他の占いとどう違うの?、もご確認頂ければ幸いです!

 


 

Share